0120-441-370 受付時間 平日 10:00-19:00
menu
下層トップ背景

採用情報

すららネットからのメッセージ

「eラーニング」と聞いて、皆さんはどのようなものを思い浮かべるでしょうか。ICT技術が進み、世の中には様々なeラーニングが登場しています。そしてそれらは学生に留まらず、社会人学習などにも革命を起こし、今後もその発展に期待が寄せられています。

しかし、多くのeラーニングは、ある程度の学力がある生徒にとってはさらに上を目指すための良い手段になるのですが、 躓きを抱えた生徒にとってはまだまだハードルが高く、ついていくのが難しいのが現状です。すららネットはそのような生徒でもひとつずつ理解を積み重ねていけるeラーニングにこだわり、学力の高い低いに関わらず、生徒ひとりひとりのレベルや学習スタイルに合った学習機会を提供したいと考えています。

すららネットは、2010年末に上場企業からMBOした教育ITベンチャーです。学力差に関わらず学習できる、ゲーミフィケーションを駆使したアダプティヴな対話型アニメーションeラーニングすららを、主に学習塾や私立学校を通じて提供しています。すららにより、様々な格差によって学習機会に恵まれていない子どもたちに対しても光を届け、 教育格差による機会格差、所得格差といった課題を解決していくことを目指しています。近い将来、それをアジア新興国の教育問題の解決にも活かしていきたいと考えています。既に上海、マレーシア、バンコクなどですららを使った学習塾が開校していて、年内には北京、ペナン(マレーシア)でも開校が予定されています。

また、JICA(独立行政国際協力機構)の採択を受け、スリランカとインドネシアにて現地向けコンテンツの提供のトライアルを始めました。

私たちは、eラーニングの企画・制作からマーケティング、顧客フォローまですべて自社で行うことによる機敏な事業運営で、このような世界を実現したいと本気でチャレンジをしている会社です。

そして私たちは、一緒にチャレンジする仲間を求めています。

すららネットの目指すもの

ICT × 人

私たちは教育にICTの力を掛け合わせることで、ひとりひとりに合った学習機会を提供し、大人になっても役に立つ「真の学力」を多くの子どもたちに提供することを目指します。
しかしそれはICTに頼るだけのものではなく、人の関わりが欠かせないと考えています。人が介在することで、初めてICTの力が十分に発揮されるのです。

Teacher → ?

ICTの力でひとりひとりに合った学習機会を提供することができれば、“教師”は教壇に立って勉強を教える人であるという定義を変えることができると私たちは考えています。“Teacher”ではなく、“Leader” “Mentor” “Coach” “Supporter” “Adviser” ...
教育に携わる「人」の可能性も広がり、子どもたちに寄り添った教育が実現できるのです。

努力 → 結果

学習は、成績などの「結果」で測られることがほとんどです。そのため、「結果」を追いかける学習機会が多いのです。
でも、既に結果が出ている子どもや結果がすぐにでる子どもはいいですが、そうでない子どもはやる気を維持できません。
私たちは「努力」を指標にすることで、子どもたちに努力することの楽しさを体感してほしいと考えています。そして、その「努力」が「結果」に結びつく経験を積んで、やればできるという自信を身につけてもらいます。

格差 → ×

環境、経済、能力など、人はそれぞれ違います。そうした違いがある中で、今までの教育スタイルでは光が当たらなかった子どもたちも数多く存在しています。
私たちはそうしたところへも、ひとりひとりに教育の光が届く社会を築いていきます。教育の力で世の中の格差を埋め、可能性のある未来を切り拓きます。

すららネットはどんな会社?

とても自由な会社です

自由でフラットで風通しがいい...
という言葉をよく聞くと思いますが、すららネットはまさにそういう会社です。偉いのは社長ではなく、優れた意見やアイデアであるという考え方をします。 徹底的に議論することも多いですが、社員は社長に負けません。役職なんて関係ないのです。
また、疲れていて眠いときには立って会議に参加をするなど、とにかく目的を考えて自由に行動する組織風土です。当然、年齢や性別なども誰も全く気にしません。
(強いて言えば、すららネットは女性が元気...という評価をよくいただきます...)

とても厳しい会社です

すららネットは、まだ30人にも満たない人数で企画、開発、営業、管理...とあらゆる事業を動かしています。
そのため、ひとりひとりの守備範囲は広く、求められるものも多いです。
社員はマルチタスクで様々なプロジェクトを進めながら、それらを確実に高いレベルで達成していくことが求められています。そしてもちろん、スピードも大事
新人にだって、「今の力では難しいだろう」と思えるような責任ある仕事やマルチタスクで進む仕事を、どんどん任せます。
そして、その仕事を一緒に振り返り、確認し、指導しながら成長してもらい、達成をしてもらうのです。 このような厳しい環境を乗り越えるために、社内では思考スキルや業務推進力を鍛えるためのあらゆる工夫をしています。
「研修」のような場だけではなく、日々仕事をする中で各自の能力が磨かれていくのです。毎日がチャレンジ、毎日が成長です。

とても優しい会社です

社員ひとりひとりが持っている能力を存分に発揮すること。
そして、社員の成長をもって会社が成長していき、社会に大きく貢献すること。
それこそが大切であり、それを実現するための環境を用意することが、会社の使命だと私たちは考えています。
規則やルールで社員を管理することは、目的ではありません。そうした柔軟な働き方ができるので、子育て中の社員も各自のやり方で存分にパフォーマンスを発揮しています。
メールやグループウェア、Web会議システムなどをフル活用して、社員に優しい環境を作っています。

One-Will Selection様に、採用に関する特集記事を掲載していただきました!

One-Will Selection