0120-441-370 受付時間 平日 10:00-19:00
ログイン
すららを無料体験
menu
すららを受講したい方はこちら

授業のペースから遅れている

勉強が苦手なわけではないけれど、マイペースなので授業の進度からは遅れがち。
そんなお子様の課題を解決する方法は?

ポイントは「自分のペースで学ぶ」

確かに「固有のペース」がゆっくり型の場合、学校や塾の授業について行きにくい場合があります。

多くの場合、学校は中レベルの生徒に合わせた授業をして、学習塾は上のレベルに合わせた授業をするものです。ゆっくりのんびりタイプの生徒の場合、授業とペースが合わないが故に成績が上がらないということが起こりえます。

しっかり確実に理解しているのに、授業のペースが速すぎてわからなくなったり、ついていけなくなるのです。
そういうタイプのお子様には、「自分のペース」で学習できるeラーニングが向いています。

point1自分のペースで進められるから、実力と自信がついてスピードが改選!

すららでは、学習時間や問題数が一人ひとりの個性によって異なります。
解かなくてはいけない問題数の総数が決まっていて、全部解かないといけないということもありません。
じっくりタイプであればじっくりと少ない問題数を確実に解いてもOKです。
学習ログには、「正答率」と「解答時間」が表示されるので、最初は「正答率」を意識し、安定した正答率が出せるようになったら、次は「解答時間」を意識する。

このように自信を失わないようにしながら段階的に実力を高めていくことが可能です。

point2分からないところでも、繰り返し学べる

のんびりタイプのお子様は、過去のある時点でスピード的について行けなくなり、そこから分からなくなってしまったということが良くあります。

すららは、「レクチャー機能」と「つまづき判定機能」により、分からなかったところに戻って、一から理解をし直して挽回するという使い方ができます。
中学生の時に英語がまったくわからなくなってしまった高校生が、すららを使って3ヶ月で中学英語の全範囲を学習・理解し、基礎学力テストで満点を取ったという事例も報告されています。