0120-441-370 受付時間 平日 10:00-19:00
ログイン
すららを無料体験
menu
すららを受講したい方はこちら

不登校なので家で学びたい

不登校なので、勉強に遅れが出るのが心配。家でも自分でゼロから学習できればいいのに。
そんなお子様の課題を解決する方法は?

ポイントは「楽しさ」と「自信」

すららなら、学校の授業を受けることができなくても、「楽しさ」を感じ「自信」をつけながら、無理なく自分のペースで勉強していくことができます。 こうしたeラーニングだからこその利点も、きっとお子様の気持ちを楽にするに違いありません。

様々なご不安があると思いますが、「勉強」に関してはすららで十分にリカバリーできますので、ぜひご活用ください。

point1授業を受けていなくても挽回できる

すららは、授業を受けていない範囲でも「レクチャー機能」でしっかり学習すれば自力でわかるように作っています。
また、「レクチャー機能」と「つまづき判定機能」により、分からなかったところに戻って一から理解をし直して挽回するという使い方ができます。

中学生の時に英語がまったく分からなくなってしまった高校生が、すららを使って3ヶ月で中学英語の全範囲を学習・理解し、基礎学力テストで満点を取ったという事例も報告されています。

point2自分のペースで進められる

不登校のお子様には、「頭は良いのだけど、ペースが他人と違う」というタイプが良く見受けられます。

そういうお子様は、自分のペースで着実に学習を積み重ね、実力をつけることで、自信を復活させることができます。
すららは、学習時間や問題数がお子様の個性によって異なります。
解かなくてはいけない問題数の総数が決まっていて、全部解かないといけないということもありません。

じっくりタイプであればじっくりと少ない問題数を確実に解いてもOKです。
学習ログには、「正答率」と「解答時間」が表示されるので、最初は「正答率」を意識し、安定した正答率が出せるようになったら、次は「解答時間」を意識する。

このように自信を失わないようにしながら段階的に実力を高めていくことが可能です。