menu
下層トップ背景

チームで学習すると学習生産性が14~20%向上! 慶應義塾大学・一橋大学との共同研究プロジェクト、結果発表!!

最新情報

すららネットは、慶應義塾大学・一橋大学と共同で、子どもの学習生産性に関する研究プロジェクトを実施しました。
その結果、チームで学習した生徒は個人で学習した生徒よりも学習生産性が14~20%上昇し、さらには英語・数学の学力テスト成績も高いことが示されました。
http://surala.jp/image/press/d3287-120-pdf-0.pdf

Facebookでシェア Twitterでシェア
ページのトップに戻る
google