MENU

【2024年1月】フォーサイト宅建講座の口コミ・評判は?気になる合格率も解説

フォーサイトの宅建講座の口コミ・評判は?気になる合格率も解説

本ページはプロモーションが含まれています

「フォーサイト宅建講座を実際に受講した方の口コミ・評判が気になる!」
「学習コースや合格率についても知りたい」

フォーサイト宅建講座の受講を検討する際に、上記のような項目が気になりますよね。

フォーサイト独自のテキスト・カリキュラムは、効率良く学べて短期間で宅建に合格できる仕組みがあります。

宅建の合格率は約15~17%(※)と低く、独学で効率的な学習は難しいので予備校や通信講座での学習がおすすめ◎
※参照:一般財団法人 不動産適正取引推進機構

本記事では、フォーサイト宅建講座を受講した方の口コミ・評判からわかるメリットやデメリットについてご紹介。

フォーサイト宅建講座の特徴

宅建合格率お得なキャンペーン情報についても知れるので、フォーサイトの宅建講座が気になる方は参考にしてください。

各通信講座     特徴
フォーサト-ロゴ
フォーサイト
・最短3ヶ月で合格できるカリキュラムを用意
・eラーニングアプリでスキマ時間に学習できる

無料体験講座を確認する
アガルート-ロゴ
アガルート
・実戦力が付くよう設計されたカリキュラム
・制限無しの無料質問制度あり

無料体験講座を確認する
スタディング
スタディング
・5分の動画講義などスキマ時間で継続的に学習
・フルカラーで図を多用したわかりやすいテキスト

無料体験講座を確認する
ユーキャン
ユーキャン
・全7回の添削課題で徹底的に弱点補強
・150以上の講座で他の資格と並行学習できる

無料資料請求を確認する
伊藤塾-logo
伊藤塾
・充実した動画講義ボリュームでじっくり学習
・15分から受講できスキマ時間を有効活用

無料資料請求を確認する
目次

フォーサイト宅建講座の特徴とは

フォーサイト公式サイトLP画像

出典:フォーサイト公式サイト
スクロールできます
カリキュラム
(税込)
▼バリューセット1
 59,800円
▼バリューセット2
 64,800円
▼バリューセット3
 69,800円
▼通常セット+DVDオプション
 78,800円
テキストフルカラーで見やすく、紙とデジタルの両方で学習
講師窪田講師とVtuber講師が担当
講義時間数1コマ最大15分・総視聴時間は約40時間
学習システムeラーニングシステムを採用しており自宅での学習が可能
過去問過去10年分の問題を提供
合格実績・これまでに多数の合格者を輩出
・2022年度の宅建試験の合格率は75.0%(全国平均の4.41倍)
サポート体制・質問対応
・全額返金保証制度
・教育訓練給付金対象
公式サイトhttps://www.foresight.jp/takken/

フォーサイト宅建講座は宅地建物取引士試験の合格を目指す方に、充実した学習プログラムを提供しています。

豊富なカリキュラム実績ある講師やサポート体制など、試験合格に必要な要素が揃っており効率の良い学習が可能◎

フォーサイト宅建講座の特徴

自分に合った学習コースを確認するのが重要なので、フォーサイト宅建講座の特徴を事前に把握してください。

宅建スクールの中でも圧倒的な合格実績

フォーサイト宅建講座は、以下の通り宅建スクールの中でも圧倒的な合格実績を誇っています。

スクール名22年度宅建合格率(※)
フォーサイトLP
フォーサイト
約75%
アガルートアカデミー
アガルート
・入門総合カリキュラム受講者:約55.6%
・演習総合カリキュラム受講者:約71.2%
LEC
LEC東京
リーガルマインド
約71.3%
※参照:フォーサイト公式サイトアガルート公式サイトLEC東京リーガルマインド公式サイト

フォーサイト宅建講座は2022年度の宅建合格率は約75%で、全国平均の約4.41倍(※)と高い合格率です。
※参照:フォーサイト公式サイト

わかりやすいテキスト・20年以上の指導実績を誇る講師陣によって、合格に向けた要点を効率良く抑えられます。

フォーサイト宅建講座の特徴

  • わかりやすいフルカラーテキスト
  • 必要なインプット/アウトプットをカバー
  • eラーニングなのでいつでも視聴可
  • ダウンロード可能な動画講義で学習

自分のペースで学習できるeラーニングや動画講義で、スキマ時間に学習ができるので忙しいビジネスパーソンにもおすすめ。

フォーサイト宅建講座が自分に合うか気になる方は、以下から無料のweb講義体験資料請求を試してみてください。

\ 20年以上の指導実績を誇る講師陣/

公式サイト
https://www.foresight.jp/
※スキマ時間に学習可能※

徹底的に合格を目指す効率的な学習

フォーサイト宅建講座では試験で出題頻度が低い内容はテキストに掲載しないため、合格へ向けた徹底的な学習が可能。

フルカラーテキストなので視覚的に覚えやすく、どこが重要なのか一目でわかりやすくなっています。

フォーサイト宅建講座の学習について

  • 基礎知識から過去問の演習までカバー
  • 試験対策を含む総合的な学習プラン
  • 一問一答形式の過去問演習で問題解決力を鍛える

上記の特徴以外にも3つのカリキュラム4つの単科講座があるので、各レベルに合った最適な学習が可能です。

実際にフォーサイト宅建講座を利用した方の中には、要点が絞ってありわかりやすかったという声もありました。

フォーサイトのテキストに関する口コミ

市販の分厚い参考書は何だったの?と言いたいくらい、大事な要点がまとまっていて学習しやすかったです。

引用:フォーサイト公式サイト

初学者の私が、余裕のある点数にて宅建試験に合格できたのはフォーサイトのおかけです。コンパクトにまとまった無駄のないテキストや過去問集でモチベーションを維持できました。ありがとうございました!

引用:

文章でなく、表やカラーなどで分かりやすくまとまっていたのが頭に入ってきやすかった。文章だったりカラーでなかったらここまで頭に入ってこなかったし、忘れやすかったと思う。

引用:フォーサイト公式サイト

初学者でもわかりやすく、フルカラーで文字の大きさ、表などの配置等が見やすいので取り組みやすかったです。重要かつ混同しやすい暗記事項をまとめて表にしてくれているのが本当に助かりました。

引用:フォーサイト公式サイト

徹底的な合格に向けた学習方法により、受講生は最短で合格できる力を身につけられますね。

最短で宅建合格するための方法を知りたい方は、無料のweb講義体験資料請求で相談してみてください。

\合格へ向けた徹底的な学習/

公式サイト
https://www.foresight.jp/
※自分の合った講座が受けられる※

全額返金保証制度で万が一不合格でも安心

フォーサイト宅建講座は万が一不合格の場合でも全額返金保証制度(※)があるので、安心して学習ができます。
※全額返金保証制度は「バリューセット3」の受講生に限り適用されます。

バリューセット3を受講した方は、最大78,800円(税込)が全額返金されるので安心して試験に臨めるでしょう。

全額返金保証制度の適用条件

  • 全ての確認テストで100点を取る
  • eラーニングの学力テスト得点で上位34%に入る
  • 本試験前に必要書類を提出
  • 不合格時に必要書類を提出/教材を返送

全額返金保証制度には上記の適用条件を満たす必要があるので、覚えておいてください。

フォーサイト宅建講座と他スクールを比較

フォーサイト宅建講座と他の宅建講座スクールの特徴を比較しています。

フォーサイトのほかに、宅建講座があるアガルートアカデミースタディングユーキャンの3講座をご紹介。

自分に合った講座を選択するためにも、それぞれの違いを事前に確認してみてください。

アガルートアカデミーとフォーサイトの比較

アガルートアカデミーとフォーサイトの比較は、以下の通りです。

スクロールできます
概要アガルートアカデミー
アガルートアカデミー
フォーサイトLP
フォーサイト
受講料
(税込)
31,900円〜59,800円〜
教材フルカラーテキストフルカラーテキスト
学習スタイル・テキスト
・動画
・テキスト
・動画
・eラーニング
特典・アウトレットセール
・他校乗換割引
・再受講割引
・再受験割引
・ステップアップ割引
・家族割引
・資料請求した人限定の割引キャンペーン
・ダブルライセンス割引キャンペーン
合格率約59.5%約75%
公式サイト無料体験講座を
確認
無料体験講座を
確認
※表示価格は税込です

アガルートアカデミーは不動産取引に関する事例を多く取り上げており、実践的な知識を重視している点が特徴。

不動産業界での経験が少ない方でも、理解しやすいように工夫されています。

フォーサイトは、基礎知識の習得に重きを置いている点が特徴です。

試験対策に特化しており、試験に出る範囲の基礎知識を中心にしっかりと身につけられます。

アガルートアカデミーは実践的な知識を深めたい方フォーサイトは試験対策を重視する方におすすめです!

アガルートアカデミーの口コミや評判は、別の記事で詳しく解説しています。
※タップすると該当記事に移動します

スタディングとフォーサイトの比較

スタディングとフォーサイトの比較表は、以下の通りです。

スクロールできます
概要スタディング
スタディング
フォーサイトLP
フォーサイト
受講料
(税込)
14,960円〜59,800円〜
教材フルカラーWEBテキストフルカラーテキスト
学習スタイル・WEBテキスト
・動画
・テキスト
・動画
・eラーニング
特典真夏のスキルアップ応援割引・資料請求した人限定の割引キャンペーン
・ダブルライセンス割引キャンペーン
合格率非公表約75%
公式サイト無料体験講座を
確認
無料体験講座を
確認

スタディングは自習教材が充実しており、自分のペースで学習を進められるためフォーサイトよりも自習に重きを置いています。

さらにスタディングの教材は、視覚的に理解しやすいような工夫を取り入れているのがポイント。

一方フォーサイトは講義形式の授業が中心で、教材と講師の指導による学習を主体としています。

講師が直接指導することで、難しい内容も理解しやすい点が特徴。

スタディングは自分のペースで学びたい方フォーサイトは講師の指導を受けながら学びたい方に向いているでしょう。

スタディングの口コミや評判は、別の記事で詳しく解説しています。
※タップすると該当記事に移動します

ユーキャンとフォーサイトの比較

ユーキャンとフォーサイトの比較表は、以下の通りです。

スクロールできます
概要ユーキャン
ユーキャン
フォーサイトLP
フォーサイト
受講料
(税込)
63,000円〜59,800円〜
教材基礎/実践フルカラーテキストフルカラーテキスト
学習スタイル・テキスト
・動画
・テキスト
・動画
・eラーニング
特典早期予約キャンペーン・資料請求した人限定の割引キャンペーン
・ダブルライセンス割引キャンペーン
合格率非公表約75%
公式サイト無料資料請求を
確認
無料体験講座を
確認

ユーキャンは宅建以外の資格取得にも対応しており、フォーサイトよりも幅広い教育コンテンツを提供しています。

150以上の講座(※)があるので、他の資格取得と並行して学習することも可能。
※参照:ユーキャン公式サイト

フォーサイトは宅建試験に特化した教材と指導により、宅建試験の合格率を高めることを目指しています。

ユーキャンは他の資格取得と並行して学びたい方、フォーサイトは宅建試験に集中したい方に向いていると言えるでしょう。

ユーキャンの口コミや評判は、別の記事で詳しく解説しています。
※タップすると該当記事に移動します

伊藤塾とフォーサイトの比較

スクロールできます
概要伊藤塾-logo
伊藤塾
フォーサイトLP
フォーサイト
受講料
(税込)
24,800円59,800円〜
教材・指定の市販教材(3,080円税込)フルカラーテキスト
学習スタイル・テキスト
・動画
・テキスト
・動画
・eラーニング
特典伊藤塾同窓会会員限定割引・資料請求した人限定の割引キャンペーン
・ダブルライセンス割引キャンペーン
合格率非公表約75%
公式サイト無料資料請求を
確認
無料体験講座を
確認

伊藤塾は動画講義のボリュームが充実しており、フォートサイトよりテーマごとの講義時間が長くなっています。

権利関係の講義ではフォーサイトが2時間51分なのに対し、伊藤塾は約15時間ありテーマごとにじっくり学習することが可能。

フォーサイトは基礎講義の他に過去問演習や質問制度など、初心者の方でも安心して総合的な学力を付けることができます。

伊藤塾はピンポイントでじっくりと学習したい方、フォーサイトは網羅的に幅広く学習したい人に向いていると言えるでしょう。

フォーサイト宅建講座の良い評判・口コミからわかるメリット

フォーサイト宅建講座の良い評判・口コミからわかるメリットは、以下の通りです。

フォーサイトの宅建講座には、合格率の高さや最短で合格を目指せること以外にも多くのメリットがあります。

メリットを確認して、自分に合っている講座なのか確認してみてください。

メリット①最短3ヵ月で合格ができる

フォーサイト宅建講座のメリットとして、最短3ヵ月での合格が可能な点が挙げられます。

満点主義ではなく合格点主義」を掲げており、合格点を取るための最低限の内容に教材を絞っているからです。

フォーサイト宅建講座に関する口コミ

建材メーカー社員、不動産未経験の宅建一発合格者(44点)です。

市販品希望の場合すみません、私はフォーサイト宅建講座でした。

過去問が分野毎に4つに分けられ持ち運びやすく、テキストに則った問題順のためテキスト⇄過去問でやりやすいです。とにかく3周すればボーダーには乗るかと。

引用:X

フォーサイトの宅建講座、テキストが簡潔でわかりやすい。

正直、これだけで良いの?とも思うけれど。

私の場合、覚えていなかった内容もけっこうあって、これも覚えなきゃいけなかったんだなぁと思わせてくれたりもする。がんばろう。

引用:X

フォーサイトの宅建講座を見る。

1.5倍速がせっかちな自分にはいい感じ。

動画は一つ一つが短いし、わかりやすい。

とりあえず、最初のつまずきは避けたいな。まずはどんどん最後まで見てみよう!

引用:X

しかし、5月10日からフォーサイトの宅建講座で勉強して今日7月6日、ほぼ2ヶ月経つけど、まともに過去問取り組める様になってるだけ、今の通信教材は凄いよ

引用:X

口コミからも「わかりやすいテキスト」など、効率よく短期間で学力がアップしていることが伝わります。

3カ月で合格できる仕組み

  • 要点に絞ったテキスト
  • 講師歴20年以上の実力派講師が在籍
  • 苦手科目対策できる

試験に出題されやすい問題に絞ったテキストで、合格に向けて必要な知識を効率良く学習ができます。

つまづきやすいポイント・対策方法などを熟知した経験豊富な講師が在籍し、質の高い講義が受講可能

eラーニングシステムの「過去問一問一答演習」では、問題の苦手分野を分析し集中的に学習できます。

約5~6ヵ月程度かかるとされる宅建取得において、効率の良い学習方法で最短3ヵ月で合格できるのはメリットです。

メリット②図解やイラストが多く教材がわかりやすい

フォーサイト宅建講座は、教材に図解やイラストが豊富に用いておりわかりやすいと評判です。

教材に関する口コミ

市販の分厚い参考書は何だったの?と言いたいくらい、大事な要点がまとまっていて学習しやすかったです。

引用:フォーサイト公式サイト

内容は非常にわかりやすかった。あまり分量が多くないので初心者でも気軽に始められる。

引用:フォーサイト公式サイト

合格するために必要な情報が詰まっており、必要ない情報がなかった。

引用:フォーサイト公式サイト

イエローゾーンや星マーク等により重要なところが一目でわかり、力を入れるべき箇所が分かりやすかったため、効率的に勉強できた。テキストの単元の並び順も受講者が理解しやすいような順番にしてくださり、順を追って理解しやすかった。ところどころにあるコラムも大変参考になった。

引用:フォーサイト公式サイト

実際に利用した方の中にも、「見やすかった」「要点に絞ってわかりやすかった」といった口コミもありました。

テキストの特徴

  • フルカラーテキスト
  • 理解しやすいイラスト
  • 要点に絞った内容

試験問題をシステムを用いて分析し、合格に向けて要点を絞ったフルカラーテキストで効率良く学習が可能です。

イラストを各所に掲載しており、難しい内容でも視覚的に覚えられる点も大きな特徴◎

テキストサンプル例

 フォーサイト-宅建-テキスト-イラスト

出典:フォーサイト公式サイト

上記のように視覚的に情報を捉えられ、理解しやすくなっています。

教材はフルカラーで、色を論理的に使い記憶に残るよう工夫されている点も特徴です。

イラストや図を通じて内容を理解しやすいため、学習効果を高められます。

メリット③ライブ講義で楽しみながら学習できる

フォーサイト宅建講座では、ライブ講義で楽しみながら効率的に学習が可能です。

ライブ講義の特徴

  • リアルタイムで受講できる
  • 問題を一緒に解ける
  • テスト集計機能で弱点を把握
  • チャット機能がある

リアルタイムで講義を受けられるため、チャットで質問をして解説を受けることでその場で疑問を解消◎

問題を一緒に解くなどを通じて理解を深められるため、学習のモチベーションアップにもつながりますね。

学習のモチベーションが続かない方楽しみながら宅建取得を目指したい方に、おすすめです。

楽しみながら宅建取得を目指したい方は、以下から無料講座を試して自分に合いそうか確認してみてください。

\学習のモチベーションが上がる講座/

公式サイト
https://www.foresight.jp/
※楽しみながら学習※

メリット④講師のレベルが高い

フォーサイトの宅建講座は、授業のわかりやすさに定評のある窪田講師が主に担当しています。

評判が高い理由は複雑な内容をわかりやすく解説し、受講生が理解しやすいように教えてくれるからです。

窪田講師の授業

出典:フォーサイト公式サイト

またフォーサイトではVtuberを使った講義も行われており、個性的なキャラクターで楽しみながら学習ができます。

実際にフォーサイト宅建講座を受けた方の中にも、講師の質が高かったとの声も。

フォーサイトの講師に関する口コミ

遅れましたが…宅建試験無事に合格できましたーーー!!

初めての試験で緊張しまくりでしたが…良かった!

フォーサイト様、窪田講師様、本郷タケル様、真鍋サキ様、他講座のバーチャル講師様、本当にありがとうございました!!

引用:X

おはようございます!

昨日はあまり良く寝られなかったんですが、窪田講師の宅建業法を制する者は宅建を制す!の教えを実感しました!

そして、フォーサイト速報で39点取れました、やったー!

(うち業法19/20です)

引用:X

2022年のバーチャル講師の真田先生の話、抑揚があってわかりやすい…全然頭に入ってこなかった労災、雇用が理解できるよ…なんかすみません。

引用:X

講師のレベルを重視する方にとって、フォーサイトは理想の学習環境と言えますね。

メリット⑤eラーニングアプリでスキマ時間を活用できる

フォーサイトの宅建講座には、「ManaBun」というeラーニングアプリでスキマ時間を活用した学習が可能です。

ManaBunの特徴

  • すべての講義動画/音声視聴できる
  • 全てのテキストが閲覧可
  • 講義のダウンロードも可
  • 最大15分以内の動画講義
  • 連続再生や倍速再生にも対応

スマホやタブレットで講義動画・音声の視聴やテキストも閲覧可能なので、好きな場所やタイミングで学習できます。

講義データもダウンロード可能なので、外出先でも通信環境などを気にする必要がありません。

動画講義時間は最大15分以内で連続再生や倍速再生にも対応しており、スキマ時間を上手く活用できます。

実際にManaBunを利用した方の中にも、スキマ時間を活用できて便利だったという声もありました。

ManaBunに関する口コミ

通勤時にスマホで視聴でき大変為になりました。1.5倍速設定も良かった。

引用:フォーサイト公式サイト

自分の都合の良い時間に学習ができ、空いた隙間時間に学習しやすかった。

引用:フォーサイト公式サイト

空き時間や外出時に、スマホ1つで勉強できるのが便利だった。

引用:フォーサイト公式サイト

スマホやタブレットでどこでもテキストを確認できたり、問題を解いたりできたのが有り難かった。

引用:フォーサイト公式サイト

スキマ時間を上手く活用するのが宅建合格に向けての第一歩なので、まずは以下の無料体験を確認してみてください。

eラーニングで効率良く学習

公式サイト
https://www.foresight.jp/
※講義データもダウンロード可能※

メリット⑥教育訓練給付金が適用される

教育訓練給付金の対象となっていることも、フォーサイトの宅建講座のメリットです。

宅建講座は最大69,800円(税込)の受講料ですが、最大20%の教育訓練給付金が適用されることでお得に学習できます。

教育訓練給付金適用後の料金

スクロールできます
セットコース講座料金
(税込)
教育訓練給付金
(税込)
差し引き受講料
(税込)
バリューセット159,800円11,960円47,840円
バリューセット264,800円12,960円51,840円
バリューセット369,800円13,960円55,840円
※表示価格は税込み価格です

教育訓練給付金を活用すると、最大20%(※)の受講費用の負担を減らせるので嬉しいですね。
※参照:フォーサイト公式サイト

費用負担を抑えられるので、資格取得に向けた学習をより手軽に始められます!

メリット⑦ダブルライセンス割引制度で最大7,000円お得に受講

フォーサイトのダブルライセンス割引制度を利用すると、2つ目の講座から最大7,000円の割引が適用されます。

ダブルライセンス割引制度を利用すれば、費用負担を抑えつつ複数資格の取得も可能です。

ダブルライセンス割引制度が取得可能な資格

  • 行政書士
  • 宅地建物取引士
  • 簿記
  • 通関士
  • 司法書士
  • 社会保険労務士
  • FP技能士
  • マンション管理士・管理業務主任者
  • 中小企業診断士

宅建と併せて、他の資格取得を検討している方にとっておすすめの制度◎

宅建関連の資格を複数取得することで、業務の幅を広げられて評価も高められます。

宅建以外の資格も取得したい方は、以下から無料で資料請求をしてお得に学習を始めましょう。

最大7,000円の割引

公式サイト
https://www.foresight.jp/
複数の資格取得を目指す※

フォーサイト宅建講座の悪い評判・口コミからわかるデメリットと対策法

フォーサイト宅建講座の悪い評判・口コミからわかるデメリットと対策法

フォーサイト宅建講座の悪い評判口コミからわかるデメリットと対策法は、以下の通りです。

良い評判・口コミの多いフォーサイト宅建講座ですが、一部で悪い評判・口コミも見受けられます。

デメリットと対策法をしっかり理解した上で、受講すべきか判断してみてください。

デメリット①満点での合格はやや難しい

フォーサイトの講座は合格点を取るためのカリキュラムとなっており、満点での合格はやや難しいと言えます。

実際に利用した方の中にも、宅建の模試で満点を取れなかったという声もありました。

フォーサイトの点数に関する口コミ

フォーサイトの新しい問題届いたから業法解いてみたら45/50だった 目標点数は40点みたいだから一応クリアしてるけど満点じゃなくて悔しい🙄 時間余って解き直した問題がことごとく外れてる🥹

引用元:X

フォーサイトくん宅建の本試験レベル模試 民法12/14 法令5/8 税等2/3 業法18/20 5問3/5 で40/50 悪くはないけど法令落としすぎたので反省。民法はたまたま取れたレベル 悔しいので民法やりつつ復習して業法法令は満点取るぞ!

引用元:X

宅建試験は出題範囲が広く、満点を目指すよりも効率的な学習で合格を目指すことがなにより重要です。

宅建試験の特徴

  • 法律の細部まで理解する必要がある
  • 多岐にわたる業界知識を身につける必要がある
  • 過去問題だけでなく、新たな問題にも対応できる力が求められる

フォーサイト宅建講座は満点ではなく、合格点を目指すための教材講義に絞っているので最短距離で合格を狙えますよ。

デメリット②料金はやや高め

フォーサイト宅建講座の料金は、やや高めとなっています。

他通信講座と比較

スクロールできます
通信講座名総額(税込)
フォーサイトLP
フォーサイト
バリューセット1:59,800円~
無料講座を
確認
LEC
LEC東京
リーガルマインド
ウルトラ合格大逆転コース:55,000円~
無料講座を
確認
アガルートアカデミー
アガルート
入門総合カリキュラム:43,824円~
無料講座を
確認
伊藤塾
伊藤塾
宅建士合格講座:24,800円
※別途テキスト代がかかります
公式サイトを
確認
※表示価格は税込み価格です

実際に伊藤塾やアガルートと比較してみると、約10,000円以上高い料金設定。

フォーサイトはテキストやフォロー体制が充実しており、最短で合格を狙えることが可能な為料金もやや高くなっています。

フォーサイト宅建講座の特徴

  • わかりやすいフルカラーテキスト
  • 質の高い講義動画
  • 充実したフォローシステム
  • スキマ時間に学習できる
  • 講師歴20年以上の実力派講師が在籍

合格に向けて要点を絞ったフルカラーテキストを使用しながらカリキュラムを進めるので、効率の良い学習が可能。

また経験豊かな専任スタッフが在籍しているので、学習の悩みなど個別相談可能で充実したフォロー体制も!

効率良く最短で宅建合格をしたい方不安点を抱えずに学習を進めたい方は、フォーサイトの利用を検討してみてください。

デメリット③講師へのメール質問は制限がある

フォーサイト宅建講座では専任の合格者スタッフに質問ができますが、講師へのメールでの質問回数に制限があります。

各コースの質問制限回数

セットコース質問回数
バリューセット110回まで
バリューセット215回まで
バリューセット320回まで

フォーサイト受講者の平均質問回数は年に3回程度(※)で、回数が足りなくなることは基本的にないと言えますね。
※参照:フォーサイト公式サイト

万が一質問回数の制限を超えても、有料で1回500円(税込)で再度質問が可能なので上限を超えた場合も安心してください。

フォーサイト宅建講座の合格率・合格者数は?

フォーサイト宅建講座受講者の合格率は約75.0%(※1)で、全国平均合格率の約17.0%(※2)に比べ高い合格率です。
※引用1:不動産適正取引推進機構
※引用2:フォーサイト公式サイト

宅建の合格率比較

宅建合格率
全国約17.0%
フォーサイト約75.0%

フォーサイト利用者が全国平均の約4倍の合格率なっているのは、以下の特徴が用意されているからです!

フォーサイト宅建講座の特徴

  • わかりやすいフルカラーテキスト
  • 質の高い講義動画
  • スキマ時間に学習できる
  • 講師歴20年以上の実力派講師が在籍

フォーサイト宅建講座では合格点を取るための最低限の内容に教材を絞っており、効率良く試験対策を立てられます。

チャット形式で質問を送るとその場で講師が解説することがあるので、疑問点もすぐに解決◎

最短で宅建資格を取得したい方は、以下からフォーサイトの無料講座を試してみてください。

\全国平均を上回る合格率

公式サイト
https://www.foresight.jp/
効率良く試験対策を立てる※

フォーサイト宅建講座で落ちた場合の全額返金保証制度とは?

フォーサイト宅建講座で落ちた場合の全額返金保証制度とは?

フォーサイト宅建講座では、万が一試験に落ちてしまった場合でも受講料全額が返金される全額返金保証制度があります。

バリューセット3コースを受講して試験に不合格した場合、受講料69,800円(税込)が全額返金

全額返金保証制度の条件

スクロールできます
項目適用条件
確認テストeラーニングで確認テストを受け、100点を取得
※本試験前日まで
学力テスト学力テストの得点が上位34%に入る
本試験本試験5日前までに以下を提出
・受験票のコピー
・本人確認書類のコピー
合格発表後以下資料を送付
・試験結果通知書
・本人確認書類
・返金申請書
・教材一式

教材の返送代金は受講生の負担となるので、注意してください。

合格発表後14日以内の消印有効で、必要書類と教材をフォーサイトに提出・返送も必要です。

全額返金保証制度は、フォーサイトが講座の質に自信を持っている証でもあります。

フォーサイトの宅建コース一覧

フォーサイト宅建講座のコースは、以下の通りです。

スクロールできます
講座名講座内容受講料(税込)
バリューセット1基礎+過去問59,800円
バリューセット2基礎+過去問+直前対策64,800円
バリューセット3基礎+過去問+直前対策+過去問一問一答演習69,800円〜
基礎講座基礎知識37,800円
過去問講座基礎知識のアウトプット37,800円
直前対策講座弱点分野の克服10,800円〜
科目別答練講座難化傾向の宅建を攻略21,800円
模擬試験講座理解度の確認&試験対応力を養う10,800円

フォーサイトの宅建講座では、さまざまなニーズに応じたコースが用意されています。

ニーズに合わせた講座例

  • 基礎から学びたい方向けの「基礎講座」
  • 過去問を解きながら学びたい方向けの「過去問講座」
  • 試験対策を行いたい方向けの「直前対策講座」

上記のように、自分の学習スタイルや目的に合わせて選ぶことが可能

講座を組み合わせた「バリューセット」も用意されており、一括購入でよりお得に学習できるので活用してみてください。

フォーサイト宅建講座のクーポン・割引キャンペーン情報

フォーサイト宅建講座キャンペーン

現在フォーサイト宅建講座では、以下のような割引キャンペーンを実施中です!

常時行っているものもあれば、期間限定のクーポンや割引キャンペーンもあるため注意が必要です。

自分が利用できるクーポン割引キャンペーンを把握した上で、フォーサイトをお得に始めましょう。

資料請求者限定の割引キャンペーン

フォーサイト宅建資料請求セールLP画像

出典:フォーサイト公式サイト

フォーサイトは、資料請求を行った方限定の割引キャンペーンも実施中です。

本キャンペーンは、資料請求した方を対象に通常価格から最大10,000円の割引が受けられる内容。

割引料金の内訳(税込)

  • バリューセット1:59,800円⇒49,800円
  • バリューセット2:64,800円⇒54,800円
  • バリューセット3:78,800円⇒68,800円
    ※DVDオプションセット

お得なバリューセットが、資料請求するだけでさらに10,000円お得になるので積極的に活用してみてください。

申し込みの流れ

  1. 資料請求フォームに必要事項を入力
  2. 特別割引に関するメールが届く
  3. 特別割引用URLをタップして講座申込み

公式ホームページ内の申し込みページにて、クーポンコードを入力し完了します。

資料請求だけでお得に学習を始められるので、フォーサイトが気になる方は無料の資料請求をしてみてください。

\ 最大10,000円の割引/

公式サイト
https://www.foresight.jp/
※お得に資格取得を目指す※

ダブルライセンス割引キャンペーン

ダブルライセンス割引キャンペーンLP

出典:フォーサイト公式サイト

フォーサイトでは、ダブルライセンス割引キャンペーンも行っています。

講座の通常価格から最大で7,000円割引になるので、宅建以外の資格もお得に取得可能

本キャンペーンは、過去5年以内にフォーサイトを利用して資格取得をした方が対象です。

ダブルライセンスを受けるメリット

  • 資格手当で収入がアップ
  • 業務の幅が広がる
  • 転職/独立の際に有利になる

企業によっては資格手当が付くこともあるので、複数の資格を取得することで収入アップも期待できます。

業務の幅が広がることで、人脈なども築けるので将来的に転職・独立を目指している方にもおすすめ。

過去にフォーサイトで資格を取得したことがある方は、宅建講座もフォーサイトでお得に学習してみてください。

\ 最大7,000円の割引/

公式サイト
https://www.foresight.jp/
※2資格取得目の費用が抑えられる※

フォーサイトの宅建講座をオススメできる人の特徴

フォーサイトの宅建講座をオススメできる人の特徴

フォーサイトの宅建講座をオススメできる人の特徴は、以下の通りです。

フォーサイトはスキマ時間を活用できる学習スタイル短期合格を目指せるカリキュラムが、強みとして挙げられます。

自分に合っているのか確認するためにも、ぜひ参考にしてみてください。

最低限の学習で短期合格を目指したい人

フォーサイトの宅建講座は、短期合格を目指す方におすすめです。

フォーサイトが提供する教材が満点主義ではなく、合格点主義で作られており効率の良い学習が可能。

実際に宅建講座を利用した方の中にも、3ヵ月で合格したという声もありました。

フォーサイトの宅建講座の短期合格に関する口コミ

2月1日より学習スタート。学習するにあたり、自分なりに決めたことがあります。それは、自分は短期集中型ではないので、「継続は力なり」の精神で、毎日、30分でもいいから必ず勉強することでした。最初は、DVD視聴による基礎講座を一通り学習しました。最初、宅建の業務内容からして、とても堅苦しい講義かと思ってましたが、窪田講師の明るく、理解し易い講義で毎日、楽しく学習できました。

 基礎講座を一通り終えた後、過去問にチャレンジしました。最終的に過去問は4回繰り返し、出題内容や傾向を把握するこができました。

勉強時間は150時間程度だったと思います。

引用:アガルート公式サイト

私は地方銀行から内定をもらい、宅建資格は「自己研鑽」・「自身の転職市場価値向上」・「FPに使える」と考えて軽い気持ちで始めました。当時、私は大学で観光学を専攻する4年生でした。なので宅建で学ぶような単語はほぼ知りませんでした。私の場合は勉強を開始したのが2019年の7月であったため、残されたのは3ヶ月でした。しかしフォーサイトのカリキュラムのおかげで1発で合格することができました。

フォーサイトのテキストや動画は「ここがテストに出題される!」や「ここは余裕があったら」のように伝えられるかつ、聞いたことのない専門用語の説明が身近で簡潔であって理解しやすかったです。

引用:アガルート公式サイト

いろいろ比べてみて、テキストがカラー印刷で分かりやすく解説してくれている点、過去問集が項目別に別れていて、分かりやすく解説してくれている、テキストに戻りやすくチェックでき、私でも取り組みやすそうな感じがしてフォーサイトのテキストを選択しました。

引用:アガルート公式サイト

一般的に宅建試験の合格には約6か月程度の学習期間が必要ですが、フォーサイトなら約3か月で合格を目指せる仕組みがあります。

短期集中で宅建試験に合格したい方は、以下からフォーサイト宅建無料講座で自分に合いそうか試してみてください。

\短期合格を目指せる

公式サイト
https://www.foresight.jp/
効率の良い試験対策

安心した制度やフォローのもと学習したい人

フォーサイト宅建講座はサポート体制が整っており、十分なフォローや安心して学習を進めたい方におすすめです。

フォーサイト宅建講座のサポート体制の特徴

  • 合格者スタッフによる質問受付
  • 個別カウンセリング
  • 講師を身近に感じられるコンテンツ
  • フォローメルマガ制度

質問は実際に合格したスタッフによる的確な回答で、疑問点を解消できます。

学習に悩みや不安を抱えた際に経験豊かなスタッフに相談可能なので、安心して学習できますね。

試験情報や学習アドバイスの情報も送られてくるので、モチベーションを保てます!

充実したフォロー体制の中、集中して宅建試験の合格を目指したい方はフォーサイトの無料講座を試してみてください。

\短期合格を目指せる

公式サイト
https://www.foresight.jp/
充実のフォロー体制

スキマ時間も活用し効率的に学習したい人

フォーサイト宅建講座は、スキマ時間を活用して効率的に学習を進めたい方におすすめです。

eラーニングアプリで視聴できるので、スマートフォン・タブレット・パソコンでいつでも学習が可能。

eラーニングアプリの特徴

  • いつでも講義動画・音声視聴できる
  • 紙のテキストが不要
  • 効率的に問題演習ができる
  • 学習スケジュールを立ててくれる

全テキストがデバイスで閲覧できるので、紙のテキストを持ち運ぶ必要もありません。

生活スタイルを入力すると学習できる時間を算出し、学習スケジュールを作成してくれるので効率良く学習ができます。

スキマ時間を上手く使って合格を目指したい方は、フォーサイトの宅建講座がおすすめです。

フォーサイトの宅建講座をオススメできない人の特徴

フォーサイトの宅建講座をオススメできない人の特徴

フォーサイトの宅建講座をオススメできない人の特徴は、以下の通りです。

  • 高得点を目指したい人
  • あまりお金をかけたくない人

合格に必要な知識を学習することを重視しているので、高得点を目指す方には向いていません。

料金はやや高いため、あまりお金をかけたくない方にも適していないと言えます。

フォーサイト宅建講座の料金一覧

スクロールできます
講座名講座内容受講料(税込)
バリューセット1基礎+過去問59,800円
バリューセット2基礎+過去問+直前対策64,800円
バリューセット3基礎+過去問+直前対策+過去問一問一答演習69,800円〜
基礎講座基礎知識37,800円
過去問講座基礎知識のアウトプット37,800円
直前対策講座弱点分野の克服10,800円〜
科目別答練講座難化傾向の宅建を攻略21,800円
模擬試験講座理解度の確認&試験対応力を養う10,800円

しかしフォーサイトは教育訓練給付金割引キャンペーンを実施しているので、通常よりもお得に受講可能◎
※タップすると該当箇所へスクロールします

少しでもお得に受講したい方は、割引キャンペーンを活用してみてください。

【Q&A】フォーサイト宅建講座に関するよくある質問

フォーサイト宅建講座に関するよくある質問についてご紹介します。

フォーサイト宅建講座を受講する前に不安・疑問点を解消するためにも、ぜひ参考にしてください。

Q1:宅建取得のための勉強時間は?何カ月で取れる?

宅建取得の勉強時間は人により異なりますが、目安の勉強時間は約300時間程度(※)と言われています。
※参照:アガルート公式サイト

1日約2時間の学習を続ければ約150日となるので、合格基準を満たすには約5ヵ月程度の学習が必要でしょう。

より短期で合格を目指したい方は、フォーサイトの宅建講座を受講するのがおすすめ。

フォーサイト宅建講座の特徴

  • フルカラーテキスト
  • ダウンロード可能な動画講義
  • いつでも講義動画・音声が視聴できる
  • 個別カウンセリングがある

テキストはフルカラーで視覚的に覚えやすく、合格に必要な知識を学べるので受講者の約9割が非常に満足(※)した内容。
※参照:フォーサイト公式サイト

個別カウンセリングもあるので、不安や悩みも相談できるので安心して学習できます。

合格に向けたカリキュラムが気になる方は、以下から無料体験講座を試してみてください。

\短期合格を目指せる

公式サイト
https://www.foresight.jp/
※充実したテキスト※

Q2:講義時間はどのくらい?

選択するコースによって異なりますが、宅建講座の講義時間は最大約2時間となっています。

各講座の時間

講座名講座時間
受講ガイド24分
戦略立案編44分
合格必勝編13分
講師挨拶1分
入門講座53分
合計時間約2時間
参照:フォーサイト公式サイト

また、選択する各バリューセットによって総講義時間も異なります。

コースごとの総講義時間

  • バリューセット1:約16時間
  • バリューセット2:約18時間
  • バリューセット3:約18時間

eラーニングアプリ「ManaBun」は最大15分と動画講義時間が短く、スキマ時間でも効率良く学習が可能です。

講義内容が自分に合うか確認しておきたい方は、以下から無料講義体験を試してみてください。

\スキマ時間で学習可能

公式サイト
https://www.foresight.jp/
※充実した講義で短期合格を目指す※

Q3:学力テストの難易度は?

フォーサイト宅建講座の学力テストは実際の試験に基づいた模擬試験形式となるので、難易度は高いと言えます。

学力テスト実施時の流れ

  1. 利用の端末が推奨環境か確認
  2. 動作確認テストをする
  3. 学力テストの実施
  4. 結果を確認する

学力テストの実施日は本試験の約1か月前を予定しており、ManaBunのお知らせで案内が届きます。

学力テストは1度しか受けられないので、試験対策やトラブルが起きないように推奨環境は確認しておきましょう。

全額返金保証制度の適用条件にも、学力テストで成績上位34%以内(※)が含まれるので注意が必要。
※参照:フォーサイト公式サイト

難易度は高いと言えますが、宅建の本試験問題に慣れておけるのは学力テストを受けるメリットと言えます。

Q4:ライブ講義のスケジュールは?

ライブ講義は2週間に1回のペースで行われ、主に水曜の19時から配信されます。
※配信予定は予告なく変更される可能性があります。

ライブ講義の特徴

  • 学習のペースが守れる
  • チャット機能でモチベーションが上がる
  • 解答のスピードが上がる
  • 弱点分野が把握できる
  • しっかり復習できる

チャット機能で講師や他の受講生とコミュニケーションをとれるので、楽しみながら学習を進められます。

講義では制限時間があるテストも行うので、 繰り返すことで問題を処理するスピードを養うことが可能

テスト結果はその場でシェアされるので苦手分野をすぐに把握でき、さらに講師の解説によって理解が深まります。

Q5:フォーサイトの宅建講座では模擬試験を受けられる?

フォーサイトでは、毎年模擬試験に特化した「宅建スピード合格講座 模試講座」を期間限定で開講しています。

模擬試験の特徴

  • 受講料は送料無料で10,800円(税込)
  • 基礎レベル&本試験レベルの計2冊
  • 自己採点方式
  • 無料メール質問3回まで可
  • 過去問講座の模試とは別内容

本講座には基礎レベル本試験レベルの2種類があり、理解度の確認と試験対応力を養うことが可能です。

基礎レベルで38点以上本試験レベルで36点以上が合格ラインとなり、模擬試験で自分の学力レベルが明確になります。

本試験に向けたラストスパートとして、弱点を発見し克服できるのが模擬試験講座の最大のメリットです!

Q6:テキストのダウンロード方法は?

テキストは、パソコン・iOS端末・Android端末からダウンロードできます。

テキストのダウンロード方法

  1. ManaBun(https://manabun.foresight.jp/)へアクセス
  2. ログイン
  3. メニュー内の「教材テキストから学ぶ」をクリック
  4. 該当の科目をクリック
  5. 「基礎講座 宅建業法」ボタンをクリックし完了

テキストのダウンロード方法は、使用している端末によって異なるため注意が必要です。

冊子のテキストと併用して、効率的に学習を進めてみてください。

Q7:初心者におすすめのコースは?

初心者におすすめのコースは、宅建バリューセットです。

基礎知識や過去問演習など試験合格に必要な教材が全てパッケージされており、初心者の方でも無理なく学力を伸ばせます。

バリューセットの特徴

  • 知識ゼロでも基礎から学べるパッケージ
  • 10回以上無料質問ができる
  • 資料請求からの申し込みで10,000円割引
  • 試験不合格で全額返金(※)
    ※バリューセット3のみ/一定の規定あり(詳細は直接お問合せください)

通常5回の無料質問がバリューセットにすることで10回以上できるので、初心者の方でも安心ですね!

初心者が宅建試験に向けて、必要な知識と問題解決能力を身につけるのに適しています。

最短3ヶ月で合格できるフォーサイトの宅建講座の無料体験をしてみよう!

本記事では、フォーサイト宅建講座の口コミや評判・合格率などについて解説しました。

宅建合格率は約15~17%(※)と低く、独学では効率的な学習・スケジュールを立てるのは難しいでしょう。
※参照:一般財団法人 不動産適正取引推進機構

効率良く短期間で宅建合格を目指すなら、フォーサイト宅建講座を受講するのがおすすめ。

フォーサイト宅建講座を受講した方の合格率は約75%で、全国平均の約4.41倍と合格実績が高いです!

フォーサイト宅建講座の特徴

  • 効率良く学べるテキスト
  • eラーニングでスキマ時間に学習できる
  • 不合格でも全額返金保証制度あり
  • 宅建合格率は全国平均の約4.41倍

中でもフルカラーテキストは視覚的にもわかりやすく、受講者の約9割が非常に満足(※)と答えた充実した内容。
※参照:フォーサイト公式サイト

また試験に不合格でも条件を満たすことで、全額返金保証制度が適用されるのでモチベーションにも繋がります!

フォーサイトでは無料体験に加え資料請求で最大10,000円(税込)割引されるので、以下から確認してみてください。

\ 合格率は全国平均の約4.41倍/

公式サイト
https://www.foresight.jp/
※スキマ時間を有効活用※

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次