RECRUIT

すららネットからの
メッセージ

「eラーニング」と聞いて、皆さんはどのようなものを思い浮かべるでしょうか。ICT技術が進み、世の中には様々なeラーニングが登場しています。そしてそれらは学生に留まらず、社会人学習などにも革命を起こし、今後もその発展に期待が寄せられています。
しかし、多くのeラーニングは、ある程度の学力がある生徒にとってはさらに上を目指すための良い手段になるのですが、躓きを抱えた生徒にとってはまだまだハードルが高く、ついていくのが難しいのが現状です。すららネットはそのような生徒でもひとつずつ理解を積み重ねていけるeラーニングにこだわり、学力の高い低いに関わらず、生徒ひとりひとりのレベルや学習スタイルに合った学習機会を提供したいと考えています。
すららネットは、2010年末に上場企業からMBOした教育ITベンチャーです。学力差に関わらず学習できる、ゲーミフィケーションを駆使したアダプティヴな対話型アニメーションeラーニングすららを、主に学習塾や私立学校を通じて提供しています。すららにより、様々な格差によって学習機会に恵まれていない子どもたちに対しても光を届け、教育格差による機会格差、所得格差といった課題を解決していくことを目指しています。近い将来、それをアジア新興国の教育問題の解決にも活かしていきたいと考えています。既に上海、マレーシア、バンコクなどですららを使った学習塾が開校していて、年内には北京、ペナン(マレーシア)でも開校が予定されています。
また、JICA(独立行政国際協力機構)の採択を受け、スリランカとインドネシアにて現地向けコンテンツの提供のトライアルを始めました。
私たちは、eラーニングの企画・制作からマーケティング、顧客フォローまですべて自社で行うことによる機敏な事業運営で、このような世界を実現したいと本気でチャレンジをしている会社です。
そして私たちは、一緒にチャレンジする仲間を求めています。

google