※受付は終了いたしました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のための臨時休校要請に対し、当社は在宅学習用に「すらら」のIDを全国の国公私立 小・中・高校に3月2日~5月6日まで無償提供して参りました。その数、110校10万名以上になります。

現時点でも非常事態宣言の延長等、まだ予断を許さない状況ではありますが、
在宅学習におけるICTの利用が進んでいることもあり、アクセス集中、サーバ維持費の増加等の影響も大きく、
5月6日で、通常の無償提供については、終了をする判断をいたしました。

一方で、ご利用をいただいた学校様からは、「有料でもよいから、今後も継続してすららを利用したい」という声を頂いており、多くの学校様が導入の検討をいただいている状況であります。また検討にあたり「もう少し体験を行いたい」ということもあることから、6月以降も在宅学習用に「すらら」・「すららドリル」の有料導入を検討する学校様に対しては、検討用として、検討期間(5月31日まで)については、「すらら」・「すららドリル」の体験IDを無償で提供することといたしました。

ご希望される場合は、下記の「お申込み方法」をご確認の上、お申し込みください。
すでにID提供を受けていて、「6月以降すらら・すららドリルの導入を検討している」学校様におきましても、
5月31日まで延長をさせて頂きます。

お申込み方法

新規のお申込みの場合

※受付は終了いたしました。

以下の「お申込みフォームより」直接お申し込み下さい。

≫お申し込みはこちら

すでにお申込みで延長を希望される場合

延長を希望される場合は、gakkou@surala.jp宛に
タイトル「無償ID延長希望」とし、①②を記載の上ご連絡ください。

①学校名(以前申し込まれたものと同様の名称で連絡ください)
②担当者名

【ご注意】

※個人向けの家庭学習サービスについては対象外となります。
※サーバの状況により、時間帯制限がある場合があります。
※IDの発行には、状況により少しお時間をいただく場合があります。

お問い合わせ

ご不明点などございましたら、下記までお問い合わせください。
メールでのお問い合わせ:customer@surala.jp