【7月25日開催】ICT使えていますか?~”私立”学校のICT”活用”~

概要

「ICTによる差別化を図りたいが、活用が進んでいない」
「ICTを使うことが目的になり、効果が出ていない」
というお悩みを先生方からよく伺います。

公立学校での1人1台端末が当たり前となってきた現在、
このようなお悩みは、私立学校様にとって喫緊の課題です。

そこで今回は「すらら」を活用した、
学力・学習意欲の向上生徒募集における成果を
学校の先生にご紹介頂きます。

登壇者紹介

学校法人 香川県明善学園 英明高等学校/西本 泰三 氏

欠点者の減少から上位層の強化まで

~「すらら」1つでコースごとに合わせた活用~

 

「自主」「責任」「礼儀」を校訓とする、香川県高松市にある私立高等学校です。
教育方針として「個性を伸ばす教育」「自主性を育てる教育」「人間性を高める教育」を掲げ、
生徒の適性・進路希望に合わせた5つのコースを設けています。
最も生徒が在籍されている総合コースでは、2年次から8系統に分かれた専門授業や多様な課外講座、資格試験対策を行い、生徒を支援しています。

 

学校法人 安田学園 安田女子中学校・高等学校/安藤 亜矢子 氏

親近感と自己肯定感の醸成

~保護者と子供に学校の魅力を伝える方法とは~

 

「柔しく剛く(やさしくつよく)」を校訓とする、広島県広島市中区にある私立の中高一貫校です。
学校で学んだことを将来広く社会で生かすために、
「自律的・主体的に行動する力」「多様性を認め協働する力」「知識を活用し社会と深く関わる力」
の 3 つの能力に注目し、これらを文理の枠を超えて、バランス良くかつ重点的に育成する 3 つのコースを設置しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時・場所

日時/ 2023年7月25日(火)16:00~ 17:00開催
開催場所/ オンライン(Zoom)にて実施

※お申込みいただいた方へ、オンラインのURLを送付いたします。
※参加前までに、Zoomアプリのダウンロードをお願いします。

参加特典

セミナー終了後のアンケートにご回答で体験用アカウントをプレゼントいたします。

お申込み・お問い合わせはこちら

ご参加できない場合でも、「すらら」にご関心を持っていただけましたら、お問い合わせください。

全国の学校支援をしている担当者より詳しいご説明を差し上げます。

また、資料請求も可能です。

お手数ですが、お申込みフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。

CONTACT USお問い合わせ

「すらら」「すららドリル」に関する資料や、具体的な導⼊⽅法に関するご相談は、
下記のフォームよりお問い合わせください。

「すらら」「すららドリル」ご導⼊校の先⽣⽅は
こちらよりお問い合わせください。