0120-441-370 受付時間 平日 10:00-19:00
menu
資料請求
セミナーのご案内

[2020/2/22開催]
0から始める
教育現場におけるEdTech導入&活用セミナー

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、皆さまの健康と安全確保を最優先に考え、
セミナーの開催を中止とさせていただきます。
何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

ICT導入ノウハウ&活用公開セミナーICT導入ノウハウ&活用公開セミナー

このような学校様におすすめです

  • 次年度ないし次々年度に向けて、ICTの導入を検討されている
  • 教員の働き方改革を進めつつ、生徒の学力にあった学習支援を進めたい
  • ICTを導入して成績向上・意識改革などの成果を上げている学校の実践実例を知りたい
  • ICT導入を検討しているが、ICT教材をどう選定して良いかわからない
  • ICT導入はしたが、学校として使いこなせている状態かは怪しい
  • 21世紀型スキルを向上させるための授業をしたい
  • 生徒の学習習慣定着や基礎学力向上を図りたい
  • ICTを活用して生徒募集につなげたい

一つでも当てはまるようでしたら、ぜひセミナーにお越しください。

ゲスト講話

文京学院大学女子中学校・高等学校

文京学院大学女子中学校・高等学校は、東京都文京区の女子中高一貫教育校です。英語・理数教育、クラブ活動に実績があり、国際交流プログラムでグローバルな人材を育み、文部科学省「ス-パーサイエンスハイスクール(SSH)(2012~2017)」、「スーパーグローバルハイスクール(SGH)アソシエイト」の両指定となっています。
「すらら」は2016年に導入し、現在は中学全体、高校1年生の約600名で活用されています。
1人1台の端末ではなく、PCルームを活用し、各自の学力に応じた学習支援による基礎力向上と協働学習を通じた主体的・対話的で深い学びの実現をしています。

セミナーの概要

1.21世紀型スキルとICT活用

 なぜ、ICTの導入が必要なのか
 これから必要になる21世紀型スキルとは何か
 ICT導入の進め方
 ICT教育のメリット・デメリット
 失敗しない!ICT導入成否のポイントとは

2.学校活用事例/ゲスト講話

「活用環境に影響されずに、中学・高校にICTを一斉導入」
(文京学院大学女子中学校・高等学校 教務部長 松本卓哉氏)
 ・ICT導入の背景
 ・導入から活用までの流れとポイント
 ・生徒募集での活用方法とは

文京学院大学女子中学校・高等学校教務部長松本卓哉氏

3.ICT教材「すらら」体験

実際に導入校で実施されている「すらら」の活用をお試しいただけます。

日時・会場のご案内

【日時】2020年2月22日(土)15:00-17:30
 ※受付は14:30開始となります。

【場所】TKP池袋カンファレンスセンター ミーティングルーム6E
 住所:東京都豊島区南池袋2-22−1 第3高村ビル
 アクセス:各線「池袋駅」東口より徒歩4分


お申込み・お問い合わせはこちら

セミナーにご参加できない場合でも、「すらら」にご関心を持っていただけましたら、お気軽にお問い合わせください。
全国の学校支援をしている担当者より詳しいご説明を差し上げます。
また、資料請求もできますので、お手数ですがお申込みフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。