帰国後、勉強でつまずかないために
世界のどこにいても学べる「すらら」

帰国子女を取り巻く環境

大昔、「帰国入試は比較的簡単」と言われていた時代もありましたが、日本企業のグローバル化に伴い、今ではその環境は大きく変わりました。

2017年10月現在、将来的に日本に帰国予定の「長期滞在者」は86万7,820人で、この5年間で約3.4%(2万8,304人)も増加(※)。各学校の帰国子女受入数はそんなに増えていないことを考えると、帰国入試がどれだけ激化しているかがおわかりになると思います。

また、帰国入試は「滞在2年以上・帰国から2年以内」という条件の学校が多いため、得意の英語だけで受験に臨める生徒さんは実際には、ごくわずかの上に、「日本型英文法」に慣れていない、という帰国子女ならではの課題もあります。

※出典:外務省「海外在留邦人実態調査」(平成29年10月1日発表)

  • 日本と海外の勉強は、同じ教科であっても全く教え方や進度が異なるため、帰国が近づく、あるいは将来的に帰国が決まっているお子さんは、現地のカリキュラムに加えて日本の学習指導要領に基づいた学習もこなす必要があります。海外へ行った年齢や現地の勉強の進み具合により、学習が抜けているところも人によって様々。「まずは勉強が抜けているところを見つける」そして、「その穴をしっかりと埋めて」いきましょう。

    1.プロが選ぶ本物の教育教材

    抜けを見つけるための「学力診断テスト」

    「日本の子供の中だと、どれ位の立ち位置にいるのか」「一応カリキュラムはこなしているけど、本当にそれで十分なのか」ということを知りたい方は、まずはすららの「学力診断」を。学力診断テストは「学年」「学期」ごとの理解度・実力を判定するテスト。「算数のこの分野が理解できていない」「英語は話せているけど、ここの文法が分かっていない」などが分かります。

  • 学力診断テストを受けたことによって、「抜けている箇所」が分かりました。今後学ぶべき分野は「復習登録」によって表示されるので、これを一つ一つ学んでいけば良いわけです。すららならではの「飽きない工夫」「本当に力がつく仕組み」をご紹介します。

    可愛いキャラクターたちが楽しく勉強をナビゲート

    通信教育には、数ヶ月も経つと未開封の教材が転がっているイメージがないですか?情報を一方的に与える一般のe-learningも、それは同様です。すららはICT教材の強みをいかして可愛いキャラクターが正解を褒めてくれたり、インタラクティブに進めることで新分野の基礎的な概念もしっかりと理解させていきます。

    すららのシステムで子どものつまずきを完全分析!抽出された問題でしっかりと「穴」を埋めていく

    通信教育には、数ヶ月も経つと未開封の教材が転がっているイメージがないですか?情報を一方的に与える一般のe-learningも、それは同様です。すららはICT教材の強みをいかして可愛いキャラクターが正解を褒めてくれたり、インタラクティブに進めることで新分野の基礎的な概念もしっかりと理解させていきます。

  • PONT3.子供の学習をサポートし、一緒に帆走する「すららコーチ」

    @Japan サポート @Oversea

    すららコーチは家庭学習で見守り励ます保護者様の努力を支えるサポーター。現役の塾の先生がその経験と知識を活かして、学習習慣の身に付け方を始めとした学習に関する悩みや、基礎学力、成績を上げるための学習設計をサポートします。全国各地にすららコーチがいるため、帰国後の受験情報も安心してご相談ください。

帰国後、定期テストで国語82点!
授業につまずかず、学校生活を楽しんでいる

  • H.Aくん(中学1年生)小4からボストン在住

    すららは日本語で説明してくれるのが嬉しいです。参考書よりわかりやすいし、間違えたらすぐに解説してくれるので、どんどん進めていけるのがよいところだと思います。数学は抜けてるところが多かったので、小学4年生の学習に戻って解消できました。国語は一番苦手でしたが小学版の国語を全てクリアしたら自信が付きテストで82点取りました。英語も勉強しています。Do、Does、過去形、現在形をなんとなくしかわかっていなかったのが、すららで理解できて筆記能力が上がりました。何度受けてもダメだった英検準2級にも合格できました。

  • H.Aくんの保護者様

    子どもが小4のときにボストンで過ごすこととなり、中1で帰国して日本の学校に戻りました。ボストンは算数の進度がとても遅く、国語の勉強を学ぶ機会が無いため、このままでは日本の勉強についていけなくなるのが不安でした。帰国後に入学を考えていた私立中学の説明会へ参加したときに、校長先生からすららを紹介してもらいました。学年に関係なく勉強できるということで、うちの子に合っているなと思いました。キャラクターがわかりやすく教えてくれるので、面白がってどんどん進めています。ドリルも毎回違う問題が出てくれるから反復練習するのにとても助かっています。復習、予習どちらもできるから自分のやりたい勉強を自分のペースで進められてとてもよい教材だと思います。すららコーチがいつまでに何をやるかといった学習プランを立ててくれて、子どもがどこの単元を学習したかも毎週細かく教えてくれます。子どもの頑張りを見てくれて、褒めるポイントなんかも教えてもらえるから子どもとコミュニケーションを取るときにとても助かっています。先生に見られているという意識が働いて毎日勉強しています。

まずはお子様がやってみようと思えるかどうか、
無料体験してみてください

楽しく勉強が続けられる!

89.1%のお子様が
学習を継続!!

「すらら」は「見る、聞く、書く、読む、話す」などの
いろいろな感覚を使った飽きない学習システムなので、
ゲーム感覚で楽しく集中して勉強ができます。

※2016年1月~2017年6月の期間ですららを3ヶ月以上継続している生徒の継続率

関連サービス

  • 保護者様向け発達支援・相談サービス・学習教材すららの勉強ノウハウを取り入れた勉強ペアレントトレーニング

  • 勉強が苦手なお子様向け知能検査・科学的な根拠を基づく検査で・お子様の得意/不得意を数値化