【11月24日開催】【参加特典あり】新時代の通信制高校のありかた ~学習時間を5倍に増やしたAIドリルを利活用し学習意欲を高める指導実例~

セミナー概要

通信制を志望する生徒は増加の一途にあります。
社会の多様化が進み、”全日制ではない学び”を選択する人が増えた証左と言えます。

注目が集まる一方、新規参入が進み、通信制高校の数自体は増加。学校間の競争はむしろ熾烈になってきています。
特に、大手により新たに開校された通信制学校は既存の学校にとっては大きな脅威となっていると聞きます。

一方で、学習指導要領の改訂による”学びへの変化”へ対応するためには、知識・技能の指導を進めながら、「学んだことを社会や人生に生かそうとする 学びに向かう力」や「思考力・判断力・表現力」といった、生徒の主体的な行動の中で育成される能力を伸ばす機会を充実させていく必要があり、対面の機会が少なく、人的リソースも相対的には多くない通信制においては、これまで以上に工夫が求められます。

多くの通信制学校において、この対応は容易ではありませんが、このような指導が充実した学校が選ばれる時代へと少しずつ変化が進んでおり、時代は待ってはくれません。特に、小中規模の学校は限られたリソースで対応を進めなければならず、苦労されているとの声を耳にします。

本セミナーでは、そのような背景において、ICTを利活用しながら、知識・技能の指導を充実させながら、新学習指導要領で求められる能力を伸ばす取り組みもされている事例をご紹介します。
ぜひ、本セミナーにご参加いただき、新時代の通信制にあり方へのヒントをつかんでいただけますと幸いです。

<TOPICS>

・ICTによる通信制を取り巻く状況の変化
・選ばれる通信制であるためのポイント
・個別最適な学び×AI教材「すらら」の紹介
・【通信制高校事例】学習意欲を伸ばし、時間が5倍に増えたAIドリルの導入・活用方法
・【通信制学校事例】生徒数を5倍に増やしたAIドリルを活用した学校の魅力を伝える生徒募集

メインスピーカー

株式会社すららネットマーケティンググループ サブマネージャー 安達 健 / 長峰 達也

参加対象

通信制学校・私立・公立高等学校・自治体・教育委員会関係者および各学校関係者様

開催日時

2022年11月24日(木)16:30~17:30

参加方法

zoom利用したウェビナーでの開催を予定しております。
お申込みいただいた方に参加用URLをお送りいたします。

申込方法

セミナー申込フォームよりお申込みください。

»セミナーお申込みはこちら

参加特典

● セミナー資料(PDF)
● 体験用ID(PDF)

CONTACT USお問い合わせ

「すらら」「すららドリル」に関する資料や、具体的な導⼊⽅法に関するご相談は、
下記のフォームよりお問い合わせください。

「すらら」「すららドリル」ご導⼊校の先⽣⽅は
こちらよりお問い合わせください。